出逢い系サイトであなたが求める出逢いはどんなもの?

ひとくちに「出逢い系サイト」といっても、そこに登録している人の目的は多様です。真面目に交際相手を探したいという人もいれば、さらに結婚まで見据えて活動している人もいますし、反対にセフレや軽い飲み友達のような異性の友人を求めている人もいます。あなたはどうでしょうか?

「出逢いたい!出逢いたい!」と前のめりになる前に、まずは冷静に自分の目的を明らかにしてみましょう。というのも、その目的によってどのサイトを利用するか、その結果が大きく変わってくるからです。

もしあなたが真面目に恋人を作りたいと考えているのならば、完全無料の出逢い系サイトよりも有料のサイトをオススメします。完全無料の出逢い系サイトは気軽に利用できるというメリットがありますが、その分興味本位だったり軽い出逢いを求めている人の割合が多いのです。

出逢いに対する真剣さは、支払う金額に比例するといっても過言ではありません。自分と同じように真剣に出逢いを探している異性と出逢いたい…そう思うのであれば、有料サイトの利用をすべきだと思います。

もちろん、基本的なコンテンツやサービス、結局のところ男女がコミュニケーションをするという根本的なことは、無料の出逢い系サイトでも有料の出逢い系サイトでも特に変わりはありません。会員数における男女の人数比についても、特に大きく違うということもないでしょう。

しかし、真剣に出逢いを求めて有料サイトに登録する男性を求めて、真剣な女性もまた有料サイトに集まってくる傾向があるため、必然的に女性会員の質が高めになっています。

反対に、あなたがセフレや単なる飲み友達、深入りせず気軽な異性関係を探しているのであれば、目的を同じとする異性が集まってくる完全無料の出逢い系サイトをオススメします。

どの出逢い系サイトで今、誰とメールしてるんだっけ?

出逢い系サイトにおいて、複数人の異性とコミュニケーションを同時進行…というのは決して珍しくありません。

むしろ出来るだけ出逢いの接点を増やすためにも良い事だと思います。しかし、その際気をつけないと誰が誰か分からなくなってしまうという事態になりかねません。ひとりで相手できる以上の人数とやり取りをしていて、一人一人を把握できずに間違ったメールを送信してしまうという事故はたまにあります。相手の名前や話題を間違えてしまうというのは些細なことではありますが、相手を幻滅させる大きな打撃でもあります。呆れてやり取りを解消されてもしょうがないくらいのことなのです。

相手の名前やハンドルネームを間違ってしまうというのは、最もやってはならない事です。事実だけ見れば単なるミスですが、相手にしてみれば大切にしている名前を間違えられた=そんな程度の気持なのかと愛想を尽かすほど呆れられてしまうでしょう。

注意して慎重に同時進行したいものです。
またメールの誤送信も絶対に避けたいところです。「自分以外の異性ともメールしている」ということをわざわざ自分から教えてしまうのですから。その時点でお互いの気持ちがどうであれ、また同時進行が出逢い系サイトでは良くあることとはいえ、やはり良い気持ちはしません。特に真面目に恋人を探そうと思ってサイトに登録している人ならなおさらです。

「自分だけじゃないんだ」と相手に思われてしまうと、それは不誠実な印象へとつながり関係の発展はなかなか望めません。ある程度互いに知り合って「ちょっといいかも」と思ったら、そこからさらに掘り下げる際はできるだけ相手を絞り込んで連絡を取る方がリスク軽減のためにも良いと思います。せっかくの出逢い、せっかくのチャンスをみすみす自分でつぶしてしまうことの無いように、色々と自分なりの策を練ってみてくださいね。

出逢い系サイトでの出逢いの可能性を増やすために

出逢い系サイトを利用して出逢いをゲットしたいのであれば、その効率が重要になってきます。俗っぽく言ってしまえば「数うちゃ当たる」とでもなりましょうか…とにかく出逢いの接点、可能性を増やしていくことが肝心なのです。出逢いの効率化に向けてオススメしたいのが、複数の出逢い系サイトを同時に利用するというやり方です。

もちろん、あまりにも多くのサイトに同時登録してしまうと訳が分からなくなってしまうので、自分で把握できる程度のサイト数にしましょうね。

最初は2つのサイトをかけ持ちするところから始めてみてはどうでしょうか。出逢い系サイトをかけ持ちする際、やはりそれが有料サイトであれば金銭的な負担が増えてしまいます。定額制であれポイント制であれ、かなり経済面で余裕が無いとかけ持ちはできません。

出会う上でのストレス、デメリットとなってしまいかねないので、かけ持ちは完全無料のサイトで行うことをオススメします。異なるサイトに登録するという方法以外にも、ひとつのサイトにおいて複数のアカウントを持つという方法でもいいでしょう。プロフィールやキャラクターにはっきりと違いをつけて管理すれば、混乱する事もありません。

効率化とは言いますが、一度に何人もの異性とコミュニケーションを取るべし!とまでは筆者は思いません。確かに理想の相手に出会うまでの時間やプロセスを短くしようと次から次へと励みたい気持ちはわかるのですが、人の処理能力はしれています。

自分の対応可能な人数を把握して、絞り込んでコミュニケーションを取るほうが良いと思います。誰が誰か分からなくなって、違う名前でメールを送ってしまう…なんてことになったら目も当てられません。

効率化を図りつつも、ほどほどにしておかないと破綻を招きかねませんのでお気をつけて!

出逢い系サイトは料金体系を理解してから登録を!
出逢い系サイトには無料/有料の違いがありますが、同じ有料サイトでも料金の体系はいくつか存在します。

「定額制」「ポイント課金制」といったシステムを耳にした事はありますか?どちらにもメリットとデメリットがありますので、実際に有料出逢い系サイトを利用する場合には、その料金体系の違いをしっかりと理解したうえで、ご自分の目的や利用傾向、ペースに添って選んでくださいね。

今回は、料金体系の違いから生じる知っておきたい有料サイトのポイントを御紹介します。
定額制とポイント課金制において、最も違いが出てくるのが「サクラ」の存在なんです。サクラにとって、より稼ぎやすい・活動しやすいのはポイント課金制サイトの方です。

サクラの数も影響力も大きいので、出逢い系サイト初心者の方やサクラをサクラと見抜く自信が無い、対処できる気がしない…といった方は定額制サイトから利用を始めることをオススメします。

サイトを探す時は「出会える可能性が高いところへ!」とついつい

考えてしまいがちですが、定額制でもポイント課金制でも男女比にそこまで差はありません。むしろ、「出逢いを妨げる障害が少ないところを!」と考えて行動する方が良いのではないでしょうか。
もちろん、定額制サイトにもデメリットはあります。利用頻度が低かったり、退会手続きをするつもりが忘れて放っておいたりすると、定額で支払う料金分がムダになってしまいます。

使う分を明確化したい、必要な時だけ利用したいという方は、ポイント課金制サイトを利用する方が割にあうと感じるのではないでしょうか。

上手に使いたい、出逢い系サイト

出逢い系サイトで出逢いを成就させることができる可能性は、必ずあります。誰が利用しても、そこには同性異性問わず多くの人が集まり、コミュニケーションを取ることができるからです。

とりわけ出逢い系サイトを利用してみてほしいと強く思うのは、実社会での友人が少なかったり、仕事に就いておらずあまり人と会うことが無い人、一般に言う「結婚適齢期」を逃してしまい独身のまま自信をどんどんと失くしていきつつある人などです。

実社会、日常での出逢いが少なく、また自分からアクションを起こしたりすることもできないという人こそ、ネット上での顔が見えないコミュニケーションから始めれば良いのではないかと思っています。

ただし、出逢い系サイトは「夢を叶えてくれる魔法の場所」ではありません。出会える可能性はゼロではありませんが、それはトラブルを避け地道にコツコツと努力・工夫を行った先に叶うものだからです。

とりわけ普段実生活でのコミュニケーションが乏しいという方は、ネット上と言えど異性とのやりとり、対応を慎重に進めねばなりません。優良なサイトも有るには有りますが、「出逢い系サイトは9割が悪質」とも言われるようにトラブルや罠が色んなところに潜んでいます。

努力の末に「メールの返信が来た!」と喜んでも、それは実はサクラかもしれません。ただ出逢いに向けて頑張るというだけでなく、詐欺行為やサクラを回避したり見抜くための判断力も必要とされるのです。
出逢い系サイトには実生活では手に入れられないほど多くのチャンスが転がっています。それを上手に自分のものにするためには、努力と工夫、そしてトラブルを回避するための情報収集が必要となるのです。

上手に使いこなせてこその「出逢い」だと思って、頑張りましょうね!